断食丹足合宿の感想2



意欲的な感想が届きましたので、昨日に引き続きご紹介。(原文ママ)



断食合宿に参加させていただいて、本当にありがとうございました!
とても有意義な二日間でした。きっと時間をもて余してしまうのだろうという予測は、全く外れてあっという間の二日間。そして、断食も食べることをそもそも忘れるくらい楽しかったです。
いかに、普段の生活でだらだら食べをしてるのか、ながら食べをしてるのかってのを痛感しました。が、まあ普段の生活では致し方無い部分が多々あると、そこはうまくやっていくしかないんだなっておもいます。
丹足は、やる前にする体操を今後実行してほしいなって希望します。時間が足りないんだったら、なんか事前運動を考案するとか??
うーん、勝手なことを書きましたが…

今回、丹足する前にはだいたい事前に体操をしてました。四股踏みも。姿勢の確認にもなるし、復習にもなって、とても丹足に入りやすかったです。
どうしても、急にやり始めるから、思い出すのに時間がかかり、思い出した頃にはお稽古終わってるとか。
ま、可能であれば楽しみながら行えるような体操があればいいですね❗
と、長々感想で大変失礼しました。
また、よろしくお願いいたします。




Nさん感想を有難うございました。Nさんの部屋では、皆で散歩に行ったり丹足の自主練をしていたとか。いい時間を過ごされた事と思います。

ご提案の「事前体操」について、タイムリーな話題でしたので少しコメントします。


実は今、丹足前に最適な準備体操になり、しかも丹練にもなる「丹足体操(仮)」について検討をしているところです。今春から始めようと企画中の「初心者向け丹足ワークショップ(仮)」での活用をメインに、もちろん道場会員さん達にも活用してもらえるものを作ろうと考えています。Nさんどうぞご安心を。そして皆さんお楽しみにしていてください。

その上で、会員の皆さんの胸に留めておいて欲しいことがあります。それは千照館はカルチャースクールではなく道場であるということです。与えてもらう場ではなく、自主的に試行錯誤する場なのです。四股踏みのやり方も、丹足の型も全て教本や稽古で皆さんに伝えています。さらに今回の合宿ではその応用編も伝えましたね。それをどう活かすか。その主体は皆さんにあるのです。



e0359411_16412841.jpg
(到着すぐ皆で体操&四股)



千照館は丹足歴に関係なく、よいと思うことは遠慮なく提案できる場であらねばなりません。稽古前の30分前をどう活かすか、皆さんで試行錯誤していって下さい。








一般社団法人丹足普及協会・千照館
師範 三宅弘晃

[PR]
by wagoichi | 2018-01-11 16:44 | 丹練