幽芯姿勢講座 先行受付開始!


お待たせしました。

「一般社団法人 丹足普及協会・千照館」主催による<三宅弘晃の幽芯姿勢講座>の受付を開始します。まずは協会会員(含む賛助会員)参達の先行受付を本日より3日間行います。

その後枠に空きがありましたら、一般受付を10月13日より行います。

既にフライングの申し込みがいくつか来ていますが(笑)、以下のフォーマットで改めてお申込み下さい。

・お名前:
・人数:(会員さんのご家族も同時に申し込み可です)
・参加者それぞれの年齢

以上、15名までの先着順ですので、お早めに。



e0359411_13230207.jpg
講座の雰囲気がわかる写真が無いかなと探してみたら、旧千照館の「下腹ぽっこり解消部」の写真を見つけました。


私の姿勢指導が他と一番違うところは、体の内側から姿勢を作っていくことでしょうね。体の内側の中心のおなか、その更に中心の丹田、そこから姿勢を作っていきます。

丹田と言う言葉はたまに耳にしますが、この本当の意味を知っている人は多分居ません。私も本当の本当のところには、つい先日到達したのです。ハラを揉んで揉んで揉み続けて、ようやく丹田の本当の意味が解りました。

10月22日にそこまで話がいくとは思えませんが、私の中の認識レベルが深まっているので、過去の姿勢指導とは明らかに違うものになると思っています。

(プログラムはまだ吟味中。)




こんな写真も見つけました。とあるモデルさんに指導した時に撮ったもの。

「いつも姿勢やウォーキングレッスンで習っている姿勢を作ってみて」と言った時の写真です。


e0359411_13230186.jpg


「それは違うよ。本当のまっすぐ、本当の美しさじゃない。」


と何回かかけて指導して(さすがにプロだけに熱心に練習しました)下のように。


e0359411_13230163.jpg

まだまだ改善の余地はあるけれど、随分変わりました。

姿勢指導が面白いのは、変化が目に見えること。腰痛が治っても、本人の体感はあれども写真には写らないから。





さてイメージが大体伝わったところで、募集要項です。


e0359411_13255741.jpg

迷った末、小学生も受講可ということで行きます。(幼稚園児以下も泣き叫んだり暴れまわったりしないのでしたら、同伴可とします。大人も子供も一緒になって、一度まじめに姿勢と向き合って見ましょう。


なお貴重な機会ですので、「とりあえず申し込んで無理ならキャンセル」というようなことは無いよう、そこは信頼関係ということでよろしくお願いします。




では今(10月10日午後15時17分)から、募集受付開始です。

協会会員さん及びご家族は今から、一般の方は(空きがあれば)10月13日10時から、受付開始です。


申込先▶▶▶ sensyokan@onaka.main.jp



どうぞお見逃しなく!





三宅弘晃

080.gif今日の丹練
・四股300丹


[PR]
by wagoichi | 2017-10-10 15:19 | 行事