「第1回 フリマde丹足」の様子



晴天に恵まれ、一般社団法人 丹足普及協会・千照館の対外初イベント「フリマde丹足@湊町リバープレイス」は、大盛況かつ大成功であったと報告を受けました。

以下、応援に行った会員さん達の写真と、丹足トレーナー隊の報告より、当日の様子をレポートしましょう。



e0359411_13024852.jpg
開催準備中。じわじわと出展者が集まってきています。(この後人だらけになります。)



さて我々の協会のブースは。。。。


e0359411_13053296.jpg

快適に丹足を受けて欲しいと、イベント用のテントをたーさんが準備してくれました。財務担当の浦田さんからもお借りしています。色々な人が助けてくれています。

その下に屋外丹足の場を作ります。畳の上にヨガマットを敷いて行います。周りはブルーシートだらけの中、この場は少し特別に映ったのは私だけでしょうか。

畳にすだれ。このままお茶会だってできそうです。



e0359411_10295376.jpg

今回の為に橋本畳店さんが特別に畳を提供くださいました、「仕事が片付いたら応援に行きたかった」と仰っていました。お気持ちが有難いです。



ではもうちょっと全体像を見てみますか。



e0359411_10295285.jpg



その屋根にはたーさん手づくり「丹足無料体験会」の看板。これがまた目立っていました。


丹足の隣にはフリマスペース。これも会員さん達や、応援して下さる皆さんの物品を販売しました。

皆で手作りです。



e0359411_10265900.jpg


スタッフ全員フリマは初体験ということで、すべて手探り。そんな販売で値切り上手な大阪人に立ち向かった(?)のは・・・



e0359411_11102882.jpg

当協会、普及会長の亜紀さん。

「一応、私たちも大阪商人の端くれですから」と、販売を一手に引き受け、見事黒字達成。(また改めて収支報告できたらと思います。)

最初のうちは赤字でもいいよ、と言っていたのですが、まさかの初回黒字達成となりました。重ねて皆さんのご協力に感謝申し上げます。



出品ブースはこんな感じ。



e0359411_10265822.jpg

「あ、私が出したのもある!」と楽しんでください。


e0359411_10352087.jpg

一つ一つの品物に、元の持ち主の顔を想像することが出来ます。

それが持ち寄りフリマの良いところなのでしょうね。




e0359411_11103095.jpg

今回のとりまとめの二人。


もうお馴染みですね。近鉄河内小阪駅前で富山珈琲焙煎所を営む井本夫妻。協会の道場会長と普及会長を担っています。富山珈琲さんは、ロハスフェスタなどイベント出店のご経験が豊富なので、そのノウハウを随所に活かしてくれました。




この写真は、イベント解散時に取りました。湊町リバープレイスのタワーをバックに。二人とも流石にクタクタだったけど、この充実した顔が見れて僕はとても嬉しかった。

旧千照館は、僕がボスだった。でも新しい千照館は、皆が主役になる協会なのです。





さて、現場に戻りましょう。



e0359411_10295421.jpg

まさかの「丹足が無料」。わごいちに通っている人は「いいんですか?」と言います。

協会を始めた時に、こだわりは捨てました。





e0359411_10270193.jpg


予想通りジーンズの人も。生地によって踏み心地が全く変わる。それが難しいんだけど、それが面白い。困難が工夫を生み、成長に繋がります。



e0359411_10265955.jpg

トレーナー隊4名。全員で20数名の体を踏んだとのこと。

「体って人によって全然違うんですねーーー」

道場内とは全然違う感触。その体験をしてほしくて、外に出したのです。



e0359411_10295418.jpg

施術前の体調確認と同意書。

やっぱり人の体に触れれば触れるほど、トラブルのリスクは高まります。999人の施術に成功しても、一人の理不尽なクレーマーにつかまると999の成功が吹っ飛んで潰されてしまうもの。

可愛い教え子の可能性が摘まれないように、わごいちのノウハウを生かして実は幾重ものセーフティネットをかけています。



e0359411_10295424.jpg

実技点NO.1の山ちゃん。追試から復活しての晴れ舞台。(おっとこれは内緒だね。)



e0359411_10295268.jpg


畳3畳では狭かったみたい。

でも狭い中で互いに呼吸を取り合うのもまた意味があるんです。



e0359411_10295320.jpg

聞こえますか?

背中が「気持ちいい」と言うております。



e0359411_10265951.jpg

フリマ部門も続々とお客さん。

「フリマだけだったらこんなに売れませんでした。丹足してほしいから何か買う!という人が予想以上に多かったです。」

と亜紀さん。

でも、一人で販売はさすがに手が回りきらなかったよう。「せめてもう一人居てくれたら、もっと売れたのに!」とちょっと悔しそうでした。



e0359411_10265855.jpg

我が妻も声援に。

「出しゃばらずに応援してくるように」という指令を出して置いたら、たーさんの丹足を受けてよだれたらして寝落ちしたそう。

ミッションコンプリートだね。




e0359411_10295490.jpg

さいごにトレーナ隊と亜紀会長で記念撮影。

得難い経験を積んだことでしょう。お疲れ様でした。




なお、今回の写真は、主に会員の沼さんが撮影してくれました。

沼さんはフライヤーもデザインしてくれています。


あまり日にちもない中、一生懸命にデザインを練ってくれて、さらに直前まで何度も印刷会社とやり取りをして間に合わせてくれました。


e0359411_12430689.jpg

企画・準備を一手に引き受けてくれた井本両会長、初施術にトライしたトレーナー隊の皆さん、畳の橋本さん、財務の浦田ご夫妻、稽古後のへとへとの体で湊川まで歩いて応援に行ってくれた会員さん方、物品提供で応援してくれた会員の皆さんやわごいちに通院する皆さん、頑張る会員を応援してくださるご家族の皆さん、いつも裏で支えてくれる理事・役員の皆さん、よき場を提供いただいた湊町リバープレイス運営者の皆さん、

そして、、、なにより丹足を受けて「気持ち良かった」とトレーナーたちに自信を与えて下さった体験者の皆さん。



皆さんのおかげで、我々の協会は新しい一歩を踏み出すことができました。

誠にありがとうございました。

この場を借りて、厚く御礼申し上げます。





明日は、今秋のイベント情報をあと二つほど案内します。

お楽しみに。






三宅弘晃

080.gif今日の丹練
・四股300丹
・木刀200丹


[PR]
by wagoichi | 2017-09-25 12:55 | 日常