慰安旅行


僕はだいたい10年くらい早いと言われている。

確かに15年前にやっていたジョギングイベントも、山登りイベントも、当時はほとんど反響が無かったけれど、数年前に山ガールブームが来てジョギングブームが来た。

同じく15年前にヨガの先生を呼んでヨガ教室をした。当時は人気も出なかったが、今では世界的にヨガブームだ。



僕が早いのか。世間が気付くのが遅いのか。

僕にはおおよその世間の動きの予想がたつ。ただそのスパンが長すぎて、世間が追いつくのを待ちきれないのが困りものだ。



わごいちでは、7年前くらいから慰安旅行を始めている。毎年2回、家族とスタッフと旅行に行く。

楽しいのだけが理由ではない。仕事上、非常に意味があると思うから、ちょっと無理してでも慰安旅行は行くことにしている。



今時の会社で慰安旅行をするところは随分減ったようだ。特にバブル崩壊とリーマンショックで、慰安旅行は壊滅的な打撃を受けたんじゃないかと思う。

でも本当に打撃を受けたのは、慰安旅行自体ではなくて、慰安旅行を手放した会社だと思う。



僕が10年先を読むのなら、あと数年のうちに、日経や経済誌あたりが「失われた社内コミュニケーションを取り戻せ。発展し続ける会社は慰安旅行を大事にする!!」なんて特集をバンバン組むことだろうと思う。




e0359411_16281653.jpg












三宅弘晃

080.gif今日の丹練
・四股300丹
・木刀100丹


[PR]
by wagoichi | 2017-08-13 16:29 | 戯言