欲と本能


久々に休みをとったらきっちりと寝込むことに。

夕食後に寝込み始め、夜中に一度嘔吐、そのまま1日半寝続けた。

食べ物はおろか、水さえも受け付けないのは初めての経験。

「水を飲んでもお腹が苦しいんです」とわごいちを頼ってきた超胃弱のあの子のことを思い出したりした。

普通なら水も飲めない状態で丸一日以上となると心配だろが、そういうのはなかった。

今は胃が受け付けないのだから、仕方がない。理由があるのだろう、と。

昔飼っていた柴犬のランは19歳まで元気に生きたが、こういう時は丸くなってずっと寝ていた。

心配になって大好物の牛乳を置いても一瞥をくれるだけで飲まない。

じっと、じっとして体が治ってくるのを待っていた。

こういう時はいつもランを思い出す。いつもランが教えてくれる。こうすればいいんだと。何も心配いらないと。



復活した今もぼんやりと半日を過ごしている。

特になにも焦ることはない。少し動いたり横になったり。

少し食べたり、話したり。


いつの間にこんなに忙しくなったんだろう。


生きるなんて本来は食って寝るだけの繰り返しであるはずだ。

そんなに複雑なことは何もない。


そこに人間は欲が絡んで、色々と複雑にしてきている。

複雑化し、巨大化した欲が、小さく素のままに生きる生活を飲み込む。

その先に幸せがあるならばいいが、それがないことは皆感じている。


複雑化し巨大化する欲と、それに抗う個の本能がせめぎ合う。

ただ食って寝て、時折笑えればいいだけなのに、

それが奪われる。


だから戦わなくてはならない。守らなくてはならない。

あるいはせめて自分たちだけの安全を確保しなくてはならない。

どちらにせよ先は見えない。


表面の戦いをしても仕方がない。

その奥の欲をなんとか納めないと。

欲を好ましく納め、活かす智恵を体得できるのか。


長い歴史の中でようやく人類が辿り着いた、次なる試練なのだろうか。











弘晃

055.gif: wagoichi◆excite.co.jp (◆を@に)
HP: わごいち(←クリック)

080.gif今日の丹練
・四股300丹


080.gif昨日の丹練
・四股100丹


[PR]
by wagoichi | 2016-12-07 16:46 | 人生