照千一隅への道のり

譲れないこと


わごいち通信は紙鳶が文章を書き、参尽が挿し絵のイラストを描く。

今回は紙鳶が実家で撮ってきた一枚の写真、甥っ子がおじいちゃんの背中を丹足する写真をイラストにしようと決定し、

さっそく描いてきた。


e0359411_17442081.jpg



「核が全く見えていない」と却下。

翌日までに描き直し。





e0359411_17440412.jpg


「核が語るメッセージがあべこべ」と却下。

翌日までに描き直し。






e0359411_17450173.jpg


ようやく写真と同じ声が聞こえてくる絵になった。


「あとはこの絵に未来への希望を描き加えよう。」

ということで、明日には完成の見込み。








ちなみに元写真。

e0359411_22320903.jpg


声が伝わるだろうか。





とか言いながら、実はここは整体院である。私たちは整体師の徒弟である。美術学校ではないし、私に絵心は全く無い。

それでもここは妥協できない。早く通信を皆さんに配りたいし、忙しい中で何度も修正する時間をとるのも大変だ。たかが6センチ四方のイラスト1枚にこれだけエネルギーを使うのか?

だけれども、あらゆる仕事の中には譲れないものがある。それは絵だって整体だって同じであろうと思うから、何度でもやり直させる。








ところで今日はとある芸術サロンにお邪魔した。

好きでお邪魔したのに、招待扱いして頂いて恐縮した。




ここはちょっと変わった場所だった。

なかなかない場所だった。

主催者ご夫妻や創始者の長年のおでっさん(お弟子さん)にもお話を伺ったが、なかなかいない人たちが集われている場所だと感じた。今の世の風潮に迎合しないで、自分たちが信じてきたものをなんとか守ろうとしていて、そういう人たちの想いが建物と言う無機質な構造物になんらかの影響をあたえているような、そんな場だった。

今こういう場があちこちで失われている。静かにめげない光をにじませる文化の場が、ピカピカでカラフルな商業施設に変わっていっている。この波にあらがうのは無理と思えるくらい強力な世の変化である。でもこの場はまだまだ譲っていない。広いホールに満員の140名の人を集めたのだから。



亡くなった創始者先生の方の経歴と共にご著書がホールに紹介されていて欲しくなり、在庫あれば分けてもらえませんかとお願いしたところなんとプレゼントしてくださった。「亡き創始者が三宅先生に差し上げろと言いますから。」と。

ああ、ありがたいなあ。

おお、重いなあ。

e0359411_23351982.jpg

他の人から施術中に、「先生はどうして丹練とか自分に厳しくできるのですか」と聞かれたことがあった。とっさにその時は「がんを治せるようになりたいからね。」と答えた。

まあそれも一つなんだけど、あとあとよく考えてみるに、自分は守りたいものをしっかりと守りたいんだなと思った。



わごいちは整体院だから、目の前のお客の整体をしていればいい。いい整体を上手な整体をして、コリや痛みをとっていけばいい。なるべく沢山の人の体をほぐすことを考えればいい。それ以上は誰も求めないし、ましてや抗っても仕方がない大きな世の流れに抗ってこんなブログ書いたり、道場や講演会やったり。何がしたいんやろ。


自分は何がしたいのか。


おかしいことをおかしいと言いたい。言っても仕方がないからとか、世の風潮と相いれないからとか、皆に白い目で見られるからとか、そういう理由で躊躇することはしたくない。そんな半分死んだような生き方をしたくない。守るべきものは守りたい。それしかできないが、そこは譲れない。

まあそういうことなんだろうな。その為には、譲らずに突っ張り切るには力がいるから、丹練をするんだろうな。

そんな風に思う。



大変だよ。逆風にたてがみをおったて続けるのは。

でもそうやってきた人もいっぱいいるわけで。だから今の日本の文化があるわけで。もらったバトンは引き継がんといかんわけで。


頑張りましょ。











弘晃

055.gif: wagoichi◆excite.co.jp (◆を@に)
HP: わごいち(←クリック)

080.gif今日の丹練
・四股400丹
・旋風木刀200丹


[PR]
by wagoichi | 2016-12-04 17:41 | 丹練
<< 技術ってのは 患者様は神様である・・・・・・のか? >>



「原点が導くこれから」という感じでしばらく探り書きです。

by 三宅弘晃
以前の記事
最新の記事
その7.はじめの一歩
at 2017-04-22 14:03
道を拓く
at 2017-04-19 11:33
その6.生き甲斐の花びら
at 2017-04-18 15:12
その5.3Kの目
at 2017-04-17 18:26
ONE?TWO?
at 2017-04-14 17:26
その4.自分の人生をはじめる
at 2017-04-12 17:15
新しい丹足の資格について
at 2017-04-11 16:33
「直伝!丹足集中セミナー」を..
at 2017-04-10 17:50
歴史的邂逅
at 2017-04-09 20:36
ラスト無楽稽古
at 2017-04-08 12:32
その3.不便の神さま
at 2017-04-07 14:08
その2.誰も通らない道
at 2017-04-06 16:11
その1.屠殺場のウルトラコース
at 2017-04-05 15:36
混然一体な稽古
at 2017-04-02 17:00
癌の3要件 その2 癌と循環
at 2017-03-25 20:54
センスクイズ(中級編)の答え..
at 2017-03-22 17:16
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
ブログパーツ
ブログジャンル